【NHK女子アナまた不祥事】NHK山﨑友里江アナ「高級愛人クラブ嬢」だった!週刊文春報道でクビ?仮名で報道されるもネットで特定される【画像アリ】

【週刊文春砲炸裂】NHK現役女子アナは「高級愛人クラブ嬢」!

NHKの某地方局に勤める現役女性アナウンサー(20代)が、「愛人マッチングサービス」を謳うデートクラブに登録していたことが、週刊文春の取材で明らかになった。

問題の人物は地方局採用の契約キャスター・高田陽子アナ(仮名)。高田アナ本人は週刊文春の直撃取材に「登録しました」とその事実を認めた。当初は会ったのは一人だけと繰り返したが、取材を進める中で、今年2月から既婚男性を含む4人の男性とデートしたと説明した。

彼女が登録していた高級愛人クラブは日本全国に支店を持つ「X」。男性会員は支払う年会費に応じて4段階にクラス分けされており、最高クラスの場合、入会金30万円、2年目以降は年会費として16万円が必要となり、そのほかに女性とのデートセッティング費用(2万~10万円)が発生する。

デートが実現したあとの関係については、男女間の自由意思によるが、ホームページに掲載された女性会員たちのプロフィール欄には、“交際”に発展する可能性についても、「初日からスマートにお誘い頂ければ交際に発展する可能性があります」などと5段階に分類されている。

現役会員によれば、「女性と一晩をともにする値段は、デートセッティング費用と同額が目安とクラブ側から聞いている」という。

― ―

最近、NHKでは女子アナとキャスターの車中不倫がスクープされたばかりだった・・・

【不倫】一緒にニュース読んでるNHK女子アナとキャスターが不倫をフライデーに激写される!雑誌では仮名で報道されるもネットで本人特定!【画像アリ】

  

そして、前回の車中不倫の時と同様、文春からは仮名報道されたものの、ネット上ではいとも簡単に本人特定され、現在話題となっている。

現役NHK女子アナ・高級愛人クラブ嬢の本人画像、プロフィールは次ページでご覧下さい!

 

次ページへ続きます